豚プラセンタの特長

プラセンタには人由来と動物由来があります。
豚プラセンタは一般的に使用されているで、化粧品などの成分としても良く見かけます。
豚プラセンタの特長は動物の中でもヒトに近いので吸収などが良いとされています。

 

豚と言いましても飼育管理が厳しく安全性が高い種類を選ぶようにしないといけません。
抗生物質や注射などを摂取しているとやはり心配だと思います。
具体的にはデンマーク産、国産のSPF豚が品質が良く安全性が高いです。
病原体を持っていない豚ですから安心だと思います。

 

できる限り薬などの影響がない豚のプラセンタを使用した商品を使用する方が良いでしょう。
商品もいろいろありますので比較してチェックする必要があります。
豚プラセンタの特長は人間と近い遺伝子を持つので相性が良いことだと思います。

 

豚は馬などに比べると飼育の量も多いので一般的に多く商品化されています。
動物ですからいくら有効成分だけ抽出しているとはいえ人によっては臭いが気になるという声もあります。
それでも吸収が早いことで、プラセンタの持つ美容や健康にとって良い効果が早く実感できるということも言えるでしょう。